Hacienda

9月 7th, 2009 Hacienda #09 – Colors of Ishikawa @ Rajishan – 2009.09.05

Hacienda#09@Rajishan無事終了しました!

奇しくも日本最大級の野外レイブ、メタモルフォーゼと同日の開催となってしまった今回でしたが、始まってみればいつものお客さん、初めて来てくれた方、会社帰りのサラリーマン?沢山の人に遊びに来て頂きました。感謝!3人のレジデントDJによるHaciendaロングセットシリーズ、トリを飾るはオーガナイザーであるDJ Ishikawa!!!

partyは前回のロングセットを経験し、奄美の皆既日食にも参戦しながらも全く日食を体験できないという偉業を達成し、現在目下急成長中のDJ Shida。アトモスフェリックで妖しい煙を噴出しているかのようなdeephouseでpartyの前半を演出していく。フロアに人が集り出したのを見計らって徐々に硬質なグルーヴを練り込み、見事にダンスフロアを造り上げて見せました。全く末恐ろしい!
続くyskはShidaからの流れを崩すことなく、得意のミニマリスティックな展開に適度なファンクネスを加え、淡々と、しかし確実に深夜の狂騒へ向けてビルドアップを謀っていく。
迎えた深夜25時。DJ Ishikawaのロングセットがスタート。シカゴハウスやミニマルハウス、トライバルな質感のトラックを新旧違和感なく織り混ぜ、結果全く新しいグルーウ゛を造り上げていってしまう感性と技術がこのDJの一番の魅力でしょう!一本しっかり芯の通った太いグルーヴの上に様々な音楽の快楽性が顔を出す。寄せては返す音楽の波に漂いつつ心地よい疲れを感じて我に帰るとちょうど最後の一枚がターンテーブルにセットされておりました…。まさにジャーニーーーー。後半トーマス・フェルマンがかかったときには大絶叫してしまいました。いやー楽しかったすね!

Haciendaに「控え目」な時間は存在しないという言葉通り、今回のHaciendaでもお客さんもスタッフもガシガシ攻めてました!これからもこういうpartyを続けて行きたいと思います。
ありがとうございました&お疲れさまでした!

次回は11/28(土)の開催です、が、その前に!!!

来たる11/7(土)には同じくRajishanで開催されているDJ Kazuyoshi氏主宰の極悪四つ打ちparty、”DEEP-IN-SIDE”とHaciendaの共催イベントが決定!! 詳細は近々発表です。お楽しみに!!

Comments are closed.